トップページ >  > AGAスキンクリニックの治療内容と価格

AGAスキンクリニックの治療内容と価格



AGAスキンクリニックは北海道から沖縄まで全国にクリニックを展開しています。オリジナルの治療薬「リバース」による薄毛治療をメインに、メソセラピーや自毛植毛まで、様々な治療を行なっています。東京、大阪、名古屋、福岡などの大都市以外でも薄毛専門のクリニックで治療を受ける事が可能です。

オリジナル治療薬「リバース」には飲み薬、外用薬、サプリメントがあります。薄毛治療に欠かせないフィナステリドとミノキシジルを配合した飲み薬、高濃度のミノキシジルを配合した外用薬、独自配合のサプリメントで毛髪の成長にアプローチします。

さらに、AGAスキンクリニックでは成長因子などを配合した育毛促進カクテルを注射するメソセラピー治療も積極的におこなっています。毛母細胞の活性化を促進する成長因子などを頭皮からダイレクトに注入します。

オリジナル治療薬「リバース」を処方



AGAスキンクリニックではオリジナル治療薬「リバース」を処方しています。オリジナル治療薬には4種類の内服薬、1種類の外用薬があります。

・タブレットA
タブレットAはミノキシジル2.5mg配合の内服薬です。ミノキシジルは血管を拡張する作用があり、血圧を下げる効果があります。さらに、発毛を促進する効果も確認されました。

血管を拡張することで、栄養や酸素が毛根にしっかり届きます。毛乳頭細胞が活性化することで、成長因子「VEGF」「KGF」の産生を促進。VEGFには血管新生、KGFには毛母細胞活性化作用があり、発毛促進に有効です。

・タブレットB
タブレットBはフィナステリドです。プロペシアにも含まれている成分で、AGA(男性型脱毛症)治療に使用されています。薄毛は男性ホルモンと5αリダクターゼが結合してできるDHT(ジヒドロテストステロン)が原因です。

フィナステリドには2型5αリダクターゼを阻害する作用があり、DHT(ジヒドロテストステロン)の発生を阻害します。

・タブレットC
タブレットCはサプリメントです。サプリメントには亜鉛をはじめ、アミノ酸、ビタミンなどが含まれています。アミノ酸は髪の毛の原料となり、亜鉛はタンパク質合成を促進。ビタミンは脂質や糖質代謝などを促進し、頭皮ケアに有効です。

・タブレットD
タブレットDはデュタステリドです。デュタステリドは1型5αリダクターゼ、2型5αリダクターゼを阻害する効果があります。プロペシアは2型のみです。

プロペシアよりも強力にDHT(ジヒドロテストステロン)を阻害する作用があります。ただ、副作用の割合も大きいため、医師に相談することをおすすめします。

・ミノキシジル外用薬
AGAスキンクリニックではミノキシジルを配合したリキッドも処方しています。リアップよりも濃度の高いミノキシジル6.5%配合の外用薬です。血管を拡張させ、血流を増加させることで、発毛を促進します。

「リバース」の副作用



・多毛症
ミノキシジルタブレットの副作用に多毛症があります。頭髪に加えて、身体の毛も増える症状が報告されています。

・頻脈、めまいなど
非常に稀ですが、ミノキシジルによって頻脈などの循環器系の副作用が起こる場合があります。その場合はすぐに使用を中止し、医師に相談してください。ミノキシジルは血圧や心臓の治療をしている人は使用できません。

・頭皮のかゆみ、カブレ
ミノキシジル外用薬の副作用として、頭皮のカユミ、カブレなどがあります。敏感肌の人が使用すると起こる可能性があり、副作用の症状が出た場合は使用を中止します。

・男性機能の減退
フィナステリドとデュタステリドの副作用には、性欲減退や男性機能の低下などが5%前後で報告されています。

AGAメソセラピーで育毛を強力にサポート



AGAスキンクリニックでは発毛促進カクテルを注入するメソセラピー治療も行なっています。オリジナル治療薬「リバース」と併用することで、より効果的な発毛効果が期待できます。

冷却ステックを当てながら、注射をするため痛みは軽減されています。1回あたり4ccの薬剤を注入。薄毛部分に平均20回前後の注射をおこないます。1ヶ月に1度のペースで6~12回程度が目安です。

●成長因子
メソセラピーには複数の成長因子が配合されています。毛母細胞を活性化するIGF-1、コラーゲン合成作用のあるFGF、血管新生作用のあるVEGFが薄毛対策をサポート。

●ミノキシジル
血管拡張作用があり、栄養や酸素を毛根にしっかり届けます。毛乳頭細胞、毛母細胞を活性化し、発毛促進に有効です。

●ビタミン、コエンザイムQ10など
細胞活性化作用のあるコエンザイムQ10、タンパク質合成作用のあるビタミン、5αリダクターゼを阻害する銅ペプチドなどを配合。注射によって、毛根にダイレクトに働きかけます。

AGAスキンクリニックの費用、詳細

東京、大阪、名古屋などの都市圏をはじめ、北海道から沖縄まで全国に展開する薄毛治療クリニック。ミノキシジルとフィナステリドを配合したオリジナルの治療薬「リバース」、AGAメソセラピー、自毛植毛まで幅広い薄毛治療をおこなっています。


初診料など 5,000円、血液検査(2回):20,000円
ベーシック治療薬 プロペシア:初回4,200円(2回目以降7,000円) ファイザー:初回4,200円(2回目以降6,000円)
ザガーロ:初回4,800円(2回目以降8,200円)
オリジナル治療薬 内服薬:14,000円~21,000円
外用薬:14,000円
AGAメソセラピー 1回 50,000円~
自毛植毛 500グラフト:500,000円
その他 ケトコナゾールシャンプー:2,900円
クリニックエリア 東京、名古屋、大阪、福岡など全国展開

関連記事

ヘアメディカル

16年で135万人以上の症例実績のあるAGAクリニック。フィナステリド、ミノキシジルの内服薬をはじめ、患者の症状に合わせて院内製剤を処方しています。都度払いで高額ローンなどもありません。

ヘアメディカル
AGAスキンクリニック

全国に40以上のクリニックを展開するAGAスキンクリニック。フィナステリド、プロペシア等を使用したオリジナル治療薬「リバース」をはじめ、成長因子を注射するAGAメソセラピー治療なども実施。

AGAスキンクリニック
銀クリAGA

東京、銀座で薄毛治療を専門に行う銀クリAGA。安心して薄毛治療を受けられる価格設定にこだわり、薄毛治療薬やメソセラピー治療を行っています。薄毛治療の費用を抑えたい人に人気です。

銀クリAGA
人気の育毛剤を比較

人気の育毛剤について。価格や効果、成分などを比較し、おすすめの育毛剤を紹介します。

売れ筋育毛剤の比較はコチラ

今月の売れ筋ランキング

イクオス

詳細はコチラ
チャップアップ

詳細はコチラ
ブブカ

詳細はコチラ

頭頂部、つむじの薄毛対策におすすめの育毛剤について紹介。

頭頂部の育毛剤はコチラ

コストパフォーマンスに優れたおすすめの育毛剤について紹介。

コスパ育毛剤はコチラ

30代男性の薄毛、抜け毛対策におすすめの育毛剤について紹介。

30代育毛剤はコチラ